2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ガントレットの製作 | トップページ | 2019.6御殿場運転会・Gottenburg Straßenbahn und Fusenberg Eisenbahn (1) »

2019年10月 6日 (日)

2019.10伊丹運転会・阪堺&大阪LRT

2

 10/5に伊丹で仲間と運転会を行いました。
 当社からはN路面モジュールによる「阪堺&大阪LRT」のハーフ版を展開しました。「大阪LRT」の構想は現実にあちこちであります(例えばこちらhttps://www.facebook.com/tram728/)が、模型の世界では、天王寺駅前から新世界・恵美須町・なんばを通って大阪城公園まで開業し、上町線・阪堺線と相互乗り入れを行っているという想定の妄想の産物です。
 鉄コレで発売されている阪堺の車両を、仲間と持ち寄ってDCCでダイヤ運転を行いました。こんなにたくさん阪堺の車両がそろうなんて(^^)。いい時代になったものです。ちなみに写真に出てくるデト11は自作です。そのうち製作記を書く予定です。
 
●モジュール配置図

Photo_20191006142601

●大阪城公園

 大阪城公園のターミナルは、大阪城をループで一周するという楽しい想定です。

Photo_20191006142604

●なんば

Photo_20191006142605

●新世界

 通天閣をガントレットをくぐるという大胆な想定です。ガントレットの製作記はこちら
http://firefly1106.cocolog-nifty.com/yamtram/2019/06/post-e764e1.html

1 

●天王寺駅前

Photo_20191006142603

●神ノ木

Photo_20191006142602

●住吉

Photo_20191006142607
●住吉公園

 実物はすでに廃止されていますが、模型では「復活した」という想定です。

Photo_20191006142606

●我孫子道
 車庫はトラバーサー付きです。トラバ車庫の製作についてはこちら
 http://firefly1106.cocolog-nifty.com/yamtram/cat24132286/index.html

1_20191006142601 3 2_20191006142601 4

 今回はハーフ版ですので、我孫子道以南と平野線は表現していません。またいずれ完全版の「阪堺&大阪LRT」で運転会をしたいものです。

 

« ガントレットの製作 | トップページ | 2019.6御殿場運転会・Gottenburg Straßenbahn und Fusenberg Eisenbahn (1) »

運転会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガントレットの製作 | トップページ | 2019.6御殿場運転会・Gottenburg Straßenbahn und Fusenberg Eisenbahn (1) »