« 2017年7月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年8月

2017年8月16日 (水)

Nホイホイ専用軌道に草地の表現

 ずっと昔にNホイホイの路面軌道を作りました。その詳細は
に記載しています。
 このとき、併用軌道部分については、敷石や舗装道路の表現を施したのですが、専用軌道部分については、ベニヤ板にニス塗りのまま放置していました。
 このままでは不格好なので、11月の運転会で使うのを機に、NホイホイT(http://firefly1106.cocolog-nifty.com/yamtram/2015/12/nt4-2e4e.html を参照)と同様に草地の表現を施しました。
 
Img_4142_1024x768
 
 まず、犬走りの部分に、アサヒペンの水性 MUG color ライトグレーを水で薄めて筆塗りします。塗装の基本として、薄めの塗料を複数回塗り。今回は二度塗りでOKでした。
 
Img_4135_768x1024_5
 
 KATO固定式レールを使っている部分にはバラストを撒きます。この部分は、高さをユニトラックと合わせるために、あらかじめベニヤ板で道床を敷いていて、後々バラストを撒くことを想定して、路肩をテーパーにしておいたのですが、バラストを撒くとテーパー部分にはうまく砂が乗ってくれないので、テーパー部分に両面テープを貼った上で砂を撒きました。バラストは、KATOユニトラックタイプを使用しました。
 バラストを撒いた後、木工用ボンドを水で薄め、中性洗剤を加えて表面張力をなくしたものを、垂らしていき、一晩乾かして固定しました。
 
Img_4136_768x1024_2
 最後に犬走の外側部分にTOMIX レイアウトマット グリーンミックスを切り貼りして完成です。
 
Img_4137_1024x768
 
曲線モジュールは、シーナリーマットのカットに手こずりました。
 
Img_4140_1024x768
Img_4145_1024x768_2
 Img_4150_1024x768

« 2017年7月 | トップページ | 2017年10月 »